タグ:イタリア ( 8 ) タグの人気記事

ミラノでのシロップ漬けフルーツ 

Frutta Candita

d0106012_7294529.jpg


うつくしいフルーツの形をしたお菓子でしょ

フフッ その横には・・・
[PR]
by mino_lovely | 2007-09-30 23:30 | milano・verona

ヴェローナでオペラ「椿姫」を観る~♪

Arena di Verona
d0106012_452218.jpg

8月9日、夜21時から始まるオペラのために観客が続々と集まっています。
世界遺産・ヴェローナのアレーナ。
正装した方もいらっしゃれば、ジーパンの方も。
野外ならではの光景です。




Opera "La Traviata"
d0106012_501676.jpg

舞台の方は・・・
私たちが観に来たのは「椿姫」。 第一幕は、娼婦ヴィオレッタのサロンのはず・・・
舞台にはたくさんの花々が・・!?!
その両脇には、黒いイスがずらり・・・!!

ヨーロッパは夏、21時を過ぎた頃が日没。
オペラが始まる頃に観客席にキャンドルを灯します。
いよいよ、始まりました・・・!!!  
ん\(◎o◎)/!


第一幕
d0106012_5113034.jpg

コーラスが歌いながら、客席からステージの両脇のイスまで駆け抜けます!!
全員、燕尾服にシルクハットの黒ずくめ。
性別も男女どちらかわからなくなっています。
・・・ステージのど・で・か・い人形は・・・^^;;





d0106012_5174781.jpg

そして、舞台が180度転換してヴィオレッタの部屋(ということでしょう)。
舞台中央の金髪に黒のミニスカートが、ヴィオレッタ。
人形の階段からアルフレードであります。
オペラの所々に、パパラッチがたくさん出てきます・・・^^;なぜ?

第一幕ヴィオレッタのアリア、決して重くなく演出とは裏腹に知性のある歌声でした!
Brava!!!





休憩
d0106012_5292442.jpg

あの人形が裏にまわっている~!
舞台上のお花がスタッフの手によって、取り除かれていく~!








第二幕 第一場
d0106012_5342094.jpg

舞台は芝生の上に、ベッド、机、そしてミニチュアの家^^;
あっ人形が・・・いる!!・・・寝てる格好・・・?

ヴィオレッタとアルフレードの父ジェルモンとの二重唱~アルフレードとの二重唱、
最高でした。
野外で椿姫というのは、リスクが大きいと私は思っていました。
ヴィオレッタの置かれた無残な状況、心の動きを表現できるのか、と。
バリトンの父ジェルモンの声が、第二幕を支えきっていたというくらい
素晴らしいものでした。わたくしは泣きました 拍手
Bravi!!!




第二幕 第二場
d0106012_5472755.jpg

フローラ邸の大広間・・・トランプにセミヌード?!女性の写真。
ステージ上はダンサーとソリストのみ。
合唱は、ずっと両脇に座ったまま歌い続けていました。
音響的には、ステレオ状態でした。。ので、これはおもしろいと私は思いました♪


d0106012_5581441.jpg

ジプシーの音楽。タンバリンを手に宇宙人的な格好のジプシーたち。
(編集写真がボヤけましたネ><見づらくてスイマセン)
その後、闘牛士の合唱の間に、ダンサーの男性がどんどん脱いでいく・・・という演出・・・^^;
これに対しては、ブーイングでした! 私もそう思います。。





第三幕
こちらは、静かな場面なので、写真を撮らないようにだんなさまにお願いしました。
ステージは第二幕 第一場のようなものでした。
ヴィオレッタの最後のアリア、こちらも素晴らしく第一幕からラストに向かって
どんどん良くなっていく、という印象でした。

ヴィオレッタの死、こちらの演出・・・
いわゆるベッドの上で息絶えるというものではなく、
ヴィオレッタ自身が歩いてその場を去っていき、他の者たちがそのままの場で
泣き沈む、というものでした・・・。
分かりやすく言えば、「初心者向けではない」演出でした^^;
それでも、全体として演出は斬新さをねらったもので、驚くところもありましたが、
歌い手が、素晴らしい声で満足した椿姫でした♪
d0106012_6155550.jpg

[PR]
by mino_lovely | 2007-09-03 22:30 | milano・verona

ミラノからヴェローナへ!

イギリスにも夏がやってきました!
ここ数日、晴れていて暖房いらずデス。

ご無沙汰していたイタリア旅行の記録、更新します^^


8月9日
この日はミラノからヴェローナへ移動する日。
さらには、ヴェローナでオペラを観る日でもあって、どうしても晴れを望んでいた!
そして、願いが叶って嬉しかったのでした。
d0106012_6163291.jpg

今回の電車は、新しくて居心地がよかったです。
(昨年は、ローマ~フィレンツェに乗ったのですが、もっと古い車両でした^^)
日本の新幹線のように車内販売が来たので、コーヒーを飲みながら
イタリアの田舎の風景を楽しみました♪
1時間20分ほどで到着。
d0106012_6211246.jpg

Milano Centrale to Verona P.N.



世界文化遺産の街、ヴェローナ・・・Verona
d0106012_625924.jpg


そしてヴェローナに到着!!
オペラのチケット引き換えが5時から。
時間があったので、少しだけ街を散策したり、
私たちがこの夜、オペラを観る事になっているアレーナを眺めながら
レモネードをいただいたり。。

d0106012_6291499.jpg


オペラの開演はなんと21時から。
日本での夜公演だと18時からっていうのがほとんどですが。
こちらは日が長いので、暗くなるのは夏だと21時すぎになります。
その前に腹ごしらえ。
ヴェローナの料理は、素材がミラノと違って田舎の素朴な感じ、
というのか・・表現が乏しくてスイマセン^^;
でも、とってもおいしくいただきました♪
(生ハムの上のいちじく、おいしかった~!)
d0106012_6404666.jpg



さて、これで準備完了。
世界遺産アレーナでオペラ鑑賞です!!

続く・・・
[PR]
by mino_lovely | 2007-08-26 22:30 | milano・verona

ミラノ3日目!

8月8日
この日は雨。
ミラノのシンボルでもあるドゥオモへ。
正面が工事中。。でした^^;


ドゥオモ・・・Duomo
d0106012_6231491.jpg




ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア・・・Galleria Vittorio Emanuele Ⅱ
d0106012_6501152.jpg

ブランドショップやらレストランやら・・。
あのGucciの隣にGucci cafeがあったり。
セレブ感がありました*:..。o○☆*
私のお目当てはRicordiでした。(HP工事中のようですが・・)
楽譜やらCDやらDVDやら、買い込みました^^♪


このアーケードに描かれた壁画
d0106012_6532734.jpg





スカラ座・・・Teatro alla Scala
d0106012_7115513.jpg

8月はシーズンオフでオペラはやっておりません。
9月からのスケジュールが張り出されておりました。
隣接する博物館は開いていたので、見学しました。
撮影禁止でしたが、オペラに関する文献や衣装を観ることができました。
Ricordi版の楽譜の表紙になった絵画もありました。



スカラ座の前にも走るトラム(路面電車)!
d0106012_7143861.jpg




d0106012_7312297.jpg

この日は日本食を戴きたくて、
ホテル近くにあった「みやこ」というお店へ。(月曜休)

次の日、ヴェローナへ移動!!
[PR]
by mino_lovely | 2007-08-21 22:30 | milano・verona

ミラノ2日目!

この夏、イタリア旅行へ行きその勢い?!で16日~18日までイギリス(国内)旅行へも
急きょ向かっておりました♪
そんなわけで、少しご無沙汰しておりました(^^ゞ

今日はミラノ続きです!



サンタ・マリア・デッレ・グラーツィエ教会・・・Chiesa di Santa Maria delle Grazie
d0106012_665357.jpg

8月7日
朝から天気もよく、朝一から予約していたサンタ・マリア・デッレ・グラーツィエ教会へ。
あのレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」を観るために。
日本人も何人か見かけましたが、世界中からこの壁画を観るために集まってくるんですね。

あまりの損傷があって修復されたようですが、
できるだけこれ以上の損傷をおさえるためにその部屋の温度などを一定に保つために
密室のようになっていて、私たちが入る時に限られた人数が入りすぐ扉を閉めてしまう、
というシステムになっておりました。





レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館
d0106012_6362069.jpg





スフォルツェスコ城・・・Castello Sforzesco
d0106012_6313085.jpg





美容院へ・・・ホテルの部屋で撮影♡
d0106012_642012.jpg

そしてそして散策している途中、美容院を発見。
1時間後に空いているということで、再び訪れカットしてもらいました^^♪
いかがですか?
英語が全く通じず、イタリア語でのやりとり。
カットしてくださった年配のベテランの手さばき!!
ヨーロッパで日本人がカットしてもらうのは、髪質の違いがあるから
あまりお勧めできない、というのをイギリスでも体感していたし、
ミラノ在住者のブログも読んでいたのですが、
こちらの美容院は、日本人の髪質でも問題なし。
ちゃんとスイてくれるし、技術があって。
また行きたい!!
カットし終えた瞬間、そのベテランの美容師さんが思わず握手を求めてきました!
見知らぬ日本人の突然の訪れ、快くお引き受けいただきありがとうございました。
Grazie mille!!!

di luca
[PR]
by mino_lovely | 2007-08-19 22:30 | milano・verona

ミラノに着き・・・!

d0106012_5563824.jpg


8月6日
イギリスからパリを経由し、イタリア・ミラノに到着。
空港からホテルに着き、夕食まで少し時間があったので、探索に出かけ・・・

昨年、イタリアの地下鉄にローマ、フィレンツェでは乗らなかったので、今回が初めて。
切符の買い方が分からず、駅員さんに尋ねる。
イタリア語、通じる!この旅の明るい兆し☆






プッブリチ公園を散策・・・Giardini Pubblici
d0106012_637990.jpg

ジェラートを食べに屋台に入ると、常連さんらしき人たちがチェスをしていました!
何組も。日本人が囲碁・将棋をしているような雰囲気!
(カメラをむける事は出来ませんでしたが・・^^;)






ミラノ最初の夕食は・・・
d0106012_6373671.jpg

リマ駅とポルタ・ヴェネツィア駅の間にあった「サバティーニ」で。
写真のコレ、何か分かりますか?
シーフード・スパゲッティなんです。
いい感じのおじ様といった風貌のウエイターがニコニコしながら運んできてくれて。
上にパイ生地のようなものがあって、くり貫いてくれて・・
おもしろいし、蒸したようなパスタで味がしっかりしみ込んでいて美味☆


こうしてミラノ一日目を終えました。
二日目は観光と・・・etc!!
お楽しみにっ
[PR]
by mino_lovely | 2007-08-14 22:00 | milano・verona

ただいま帰ってまいりました☆彡

d0106012_6125974.jpg


イタリアへ5泊6日の旅。

イギリスとの時差1時間。

出発の早朝、イギリスは寒く。。



今回の飛行機はエアフランス彡
機内食は・・
こんな感じ。マンチェスターからパリ。
d0106012_6161570.jpg


パリからミラノ。
どちらも1時間の搭乗なので、簡単なスナック。
d0106012_6163496.jpg


AIR FRANCE




パリ経由でミラノ・マルペンサ空港へ~!!
ミラノで3泊。
お目当てはレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」。

イタリアの旅 続く・・・


From the UK to Milan Malpensa Apt
[PR]
by mino_lovely | 2007-08-12 22:30 | 旅行

イタリアへ行ってまいります!!

d0106012_662960.jpg


我が家に遊びにやってきました~!!

イギリスは今、Holiday真っ只中。

あちこちがお留守で、なかなかエサがもらえないのかな~?

More
[PR]
by mino_lovely | 2007-08-05 22:30 | 旅行