イギリスの作曲家エドワード・エルガーは、旧札の裏に

d0106012_554443.jpg


ついこの間、正確には13日から20ポンド紙幣が新しくなりました。(写真上:旧 下:新)
だんなさまが、銀行でお金をおろしたら新札が出てきて、歯医者で使ってみたら、
歯医者さんもビックリしてたそうで。
ほかのイギリス在住者からも、同じような話を聞きました!
それって、あんまりニュースでおおっぴらにしてなかったのかしら・・・?
日本でだったら、「今日から新札です!!」って結構大々的に取り上げる話題だと思うけど・・。

そして、私の関心はそこでなく、恥ずかしながらいつもお札はきれいに上下裏表をそろえて
お財布にINするので、裏を気にして見ていなかったのですが、
なんと旧札は、あのイギリスの有名な作曲家エルガーだったのです!!
(って常識って言われそうだけど・・・^^;)

d0106012_621773.jpg


そして新札の裏は、初のスコットランド人起用ということになるそうで、
経済学者のアダム・スミスになりましたと。

20ポンド紙幣は、イギリスで頻繁に使われる紙幣なのですが、
残念ながら、エルガーの描かれた旧札は徐々に、使わなくなるのだそうで・・・><

そんな折に知った私。。
エルガーさん、ごめんなさい。。
今年、エルガー生誕150年の記念の年だというのに・・・。


エルガーについての音楽雑誌の記事をこちらに詳しく書いてみました。
こちらよりどうぞ・・・
[PR]
by mino_lovely | 2007-03-25 22:00 | usual day
<< 霧の中の桜 ニャンコな一日 >>